CG study (After Effects, Nuke, Maya...), English study and more.
Back to my website
---http://www.shizukafolio.com

Wednesday, May 5, 2010

[English]勉強日記2010.5.5+英語試験のすすめ

TOEICスピーキングテスト/ライティングテストを初受験する事にしました。
最終目標は高めに!360点。7月に受験予定。

本家のマークシート式テストは、一昨年受けたのでもう受けません。スコアの有効期限も無いし。自分が取った最高940点と満点990点の実力は大分違うと思いますが、今の私にとってあとスコアを50点増やす努力をする意義がないと考えました。(その時間を他の事に使いたい)

TOEICスピーキングテスト/ライティングテストはマーク式でなく、その名の通り「喋る」「書く」を評価されます。受験勉強していると必然的に英語で考えるモードになりそう。「書く」練習はこのブログと、lang-8でするつもりだけど、「喋る」練習はど〜しよ??? 独りで喋るかなー・・・(--;)

公式テキストざっと読んだけど、インタビューされてる人やカスタマーセンターの人になりきって答えたりと、面白そうなテストです。



英語試験のすすめ
英語の「試験」勉強だけで、英語能力を全体的に上げる事は難しいかもしれません。(特に「喋る」、「書く」に関しては)
しかし、受験勉強をしていくうちに確実に英語の基礎力は上がって行くと経験上思います。
私はオーストラリアに留学する際、入学の条件にTOEFLのスコアが必要で、受験勉強をしました。TOEFLは学術英語寄りのテストですが、留学してから、オージーと喋っている時にTOEFL勉強の効果を感じる時がありました。

英語力を上げたい人で、英語試験を受けた事が無い人は、しょっちゅうで無くて良いので試験を受けてみるのをお薦めします。前述したように基礎力が上がりますし、結果が何らかの数値で表されるのでモチベーションの維持にも繋がります。TOEICはポピュラーですが、自分に合った他の試験を探しても良いでしょう。

No comments:

Post a Comment