CG study (After Effects, Nuke, Maya...), English study and more.
Back to my website
---http://www.shizukafolio.com

Sunday, September 26, 2010

[English]-Yes or No? (少なくとも私にとっては)紛らわしい英語表現

Yes or No? (少なくとも私にとっては)紛らわしい英語表現

その1

例) AさんとBさんの会話。Bさんは北海道に行った事が無い。

日本語版
A:北海道に行ったことないの?
B:うん(行った事がないことに対して肯定)

英語版
A: You haven't been to Hokkaido?
B: No.(行った事がないのでNo)

私は、このパターンの質問で何度も間違ってYesといった事がある。そして未だに間違える。


その2

例)AさんがBさんの近くに座ろうとしている

日本語版
A: ここ、座っても良いですか?
B: ええ、どうぞ。

英語版
A: Do you mind sitting here?
B: No.

Do you mind...質問は慣れるのに少し時間がかかった。
座られるとまずい場合、"yes"だと"駄目です!嫌です"というニュアンスになるので代わりに"it's taken"(席を取っている場合)とか座られるとまずい理由を言う。

2 comments:

  1. These kind of questions are really hard in English, even for native speakers! I think English is deficient in that respect. Some other Languages like German or French have better way. They have yes for positive and negative questions (Ja and Doch, Oui and Si) to clarify the answer. Chinese has clearer great way too, you usually ask both so the answer has to be more than just yes. For example Niiyomeiyou...? "You have, have not ....?" .

    ReplyDelete
  2. Bernard, thank you for comment:)
    It's hard even for English speakers? That's a relief! I see, other languages have better rules for this types of question...interesting!

    ReplyDelete