CG study (After Effects, Nuke, Maya...), English study and more.
Back to my website
---http://www.shizukafolio.com

Sunday, September 26, 2010

[English]10-上手く喋る事にこだわりすぎない

勉強法10-上手く喋る事にこだわりすぎない

自分が言うのも何ですが・・。初心者程陥りやすいように思う。
日本人が中々英語を習得しにくい理由の一つに「きちんとした英語を話したい」「間違ってはいけない、間違うと恥ずかしい」という気持ちが関わっているとも言われている。

私は時々英語スピーカーを前にした日本人に

"○○って英語で何て言うの?"

と尋ねられる機会がある。

その度に、あまり1つの言葉の訳にこだわり過ぎなくて良いのにと思う。
ある単語が思い浮かばなくても別の言い方をすれば伝わる場合が多い。

例えば、"万里の長城"を英語で言いたいとする。
"The Great Walls of China"という言葉を知らなくても"China" "long, long wall!" "famous" とか言っていると通じる。
そこを、「あー"万里の長城"の英語がわからない」となり、思考を止めてしまうと会話が続かない。
知っている単語で思いつくものを沢山言ってみたりジェスチャーで会話をどんどん繋げれば良い。

私の好きなジャッキーチェンはかなりブロークンな英語を話す。
しかし、英語を喋っているとき彼が思考停止に陥る事は殆ど無い。擬音語やジェスチャーを交えながら話を進めて笑いまで取っている。

もちろんブロークン英語のままで嫌な人は単語や文法を勉強しながら徐々に洗練させていけばよい。

ジャッキーのインタビュー動画

No comments:

Post a Comment