CG study (After Effects, Nuke, Maya...), English study and more.
Back to my website
---http://www.shizukafolio.com

Saturday, February 1, 2014

[海外就職]イギリスワーホリでコンポジターとして働いた その6 出費編

イギリスワーホリでコンポジターとして働いた その6 出費編
なんとなくEnglish Breakfast


住む事を検討しているなら気になるのがお金。

ロンドンで生活していた時の出費をおおまかですがご紹介します。
生活の仕方によって大分変わってくるのであくまでも参考程度にしてください。
ロンドンの物価は高い、高いと言われていますが私が「高っっ!!!」と思ったのは家賃と交通費で、私の生活習慣だとそれ以外は普通だと感じました(他の海外都市もびっくりする程高いものがあるのを経験したり聞いたりするので)。不動産の値段に関してはロンドンは年々右肩上がりで高いです。まず、シェアするかしないかで大分出費が変わります。ロンドンの不動産が高過ぎて親元を離れられない若者が結構居ると、ニュースで何度かみました・・・。そんな理由で学生じゃなく社会人も結構シェアしてる人が居ます。(職種関係無しに)


家賃 1ヶ月: £570
シェア物件 家具全て付。キッチン、リビングをシェア Zone2 駅から徒歩圏  ダブルルーム En Suite(シャワーとトイレ。バスタブは無し) 光熱費、ネット、カウンシルタックス込
2012年に見つけた物件なので、今では同じ条件、値段で探すのは難しくなっている
一人暮らしの友人はzone3の1ベッドルームフラットで£1000(光熱費別)とか言ってました・・。

地下鉄代 1ヶ月: £120(通勤交通費は自費)
Zone1-2の定期みたいなの。バスはこの券で乗り放題 Oyster cardというSuicaカードみたいなのを使う。プリペイド機能もあるので定期いらなくてもこれを使う。シングルチケットなど、Oyster cardでなく現金で買うと超高くなり、£4.7から・・・だと・・?一駅で・・・?

税金+保険 1ヶ月: 収入額にもよるがIncome tax+National Insuranceで収入額面の3割程度

携帯 1ヶ月: £15位
プリペイド。携帯でみるネットは半年で£20(T-mobile)
私は電話+text+gpsしか殆ど使わなかったのでこの額で済みました。スマホバリバリ使う人はもっとかかります。

take awayご飯: £5~£10
コーヒー: £1.2~£3.5
ランチ外食: サービス込 £7~£20
ディナー外食: サービス込 £12~£35
映画館: £11~£15 IMAX £18くらい
美術館、ギャラリーの有料exhibition(無料も結構ある): £6~£15

服: ファストファッションの極みPrimarkから超高級ブランドまで選択肢は多い ユニクロ多数有り(日本より高い)

ワーホリ(YMS)で行く事を考えると、仕事決まってなくて渡英する場合が多いと思いますが、その時やっぱり大きいのが生活費は円の貯金を取り崩していくしか無い事。そのとき重要なのが為替!!2012年末の日本政権交代->アベノミクス・・から円安傾向で、ポンドは対円で特に高いです。私がロンドンに着いた時(2012年4月)は1ポンド120円代でしたが、今は160~170円あたりです。これがイギリスに着いた時点で収入がないとかなり重要です。中々難しいかもしれませんが、多いかな?位の貯金がある状態で渡英できるのが理想です。

私個人の場合だと、普段は食費以外遣っていたのは交際費くらいでした。MPC Advertisementではお昼が無料で出たので更に出費が減りました。そんな感じで、どーーーん!と遣うのは旅行と一時帰国時くらいでした。

イギリスだけじゃなく海外色々経験して思ったのは、食と電化製品に関しては日本が値段に対するクオリティが世界一!!

No comments:

Post a Comment