CG study (After Effects, Nuke, Maya...), English study and more.
Back to my website
---http://www.shizukafolio.com

Monday, May 18, 2015

[海外就職]モントリオールからロンドンに引っ越しました

モントリオール最終日に撮ったモンロワイヤル公園 ここの近くに住んでいました
モントリオールからロンドンに引っ越しました

久しぶりの記事です。さて、一部以外の方には突然のご報告ですが5月初旬にモントリオールからロンドンに引っ越しました!MPCモントリオールでとても良い経験を積ませてもらっていて、契約は今年終わり近くまであったのですが次どう動いて行くか模索しつつ実は就職活動を去年後半からしていました。複数の会社と連絡を取り、結果色々なタイミングを見て今しかないと判断しロンドンのDouble Negativeで今月から働く事となりました。何年も前から応募し続けても上手くいきませんでしたがその間よい経験を積む機会に恵まれやーーーっっっっとオファーを貰えました。

モントリオールはとても素敵な街で日本人外国人以外にも地元のとっても良い友人もでき、彼らにはとてもお世話になりました。マイナス-40度とか体験して嫌でも寒さに強くなりw、地元人のタフさに感心させられ良い影響もうけました。ここで生まれ育ったから雪と、寒さと共に生きるのが普通な人達。ケベック州故のフランス語社会は人によっては辛いかもしれません。(MPCは社内英語です)でも現地に居た身として海外経験の第一歩を積みたいならモントリオールは穴場です!!正直どの会社も人材探しています。地元に十分な数の人材が居なく、土地柄外国人を呼び寄せて雇うのも大変な所なので(どうしても外国から「行きたい!」という人の絶対数は他の都市と比べて少ないので)。

私は2012-2013年ロンドンにTier 5 YMSビザ(通称ワーホリ)で居ましたが、今回戻るにあたりイギリス就労ビザをDouble Negativeスポンサーで取得しました。これがカナダから自力でオンラインアプライ、オタワのビザセンターで指紋書類登録だったのでかなりトリッキーでした。勿論スポンサーがやるべき所は向こうの移民弁護士がやってくれるのですが、自分がやらなければいけないところは自分で全部手続しなければいけません。移民弁護士さんがイギリスからメールで色々アドバイスしてくれたので大分助かりましたがかなり四苦八苦しました。これに比べカナダの就労ビザはかなり簡単です。言われた書類会社に提出したら後は会社が全部やってくれました。
とにかくビザは無事とれ、UKボーダーで気を引き締めて審査官の人に合いに行ったらめっちゃ気さくなおじさんで拍子抜けしてあっさりイギリスに入れました。(Tier 5 YMSで入国した時はこわいマダム審査官に色々質問された)

Double Negativeで仕事を初めて、まだ入りたてなのでがっつりとは作業していせんが色々早速勉強になってます。どれだけロンドンにとどまれるかわかりませんがとにかく今の生活を楽しみたいと思います!

ぼちぼちブログのペースも前の状態に戻せたらなと思っています。

No comments:

Post a Comment