CG study (After Effects, Nuke, Maya...), English study and more.
Back to my website
---http://www.shizukafolio.com

Monday, March 13, 2017

[海外生活]Brightonでハーフマラソンに初挑戦!

ブライトンでハーフマラソン走ったレポです!

3年くらい前から健康目的で日常的に走りはじめました。元々運動オンチなので自分の体力を全く信用せずw 5km、10km、10マイル(16km)とランニングイベントの参加距離を1年ずつ増やしていきました、で、ついにハーフマラソン挑戦です!いつもイベントで一緒に走ってるお友達と参加で、夫は走らないけどブライトンまで遠足だと一緒に付いてきましたw😀
ブライトンは1年前の冬に観光で来たので2回目です。

2/26日曜がイベントで、もちろん朝早いので土曜の夜ロンドン→ブライントンへ行き、一泊して、日曜にロンドンに戻る事に。


土曜夕方、ビクトリア駅で友達と待ち合わせて出発。イギリスでの地上の電車は3人以上でピーク時間外だとグループ割引になるので、一人往復10ポンドでした。




おやつがないと遠足にならない!ので前日にちゃっかり買いました。電車のテーブル席にて。


1時間ちょっとでブライトン到着!1年前が懐しい。ちょっと寒い&風が強い感じ。海辺だし風はナメてはいかん!と防寒対策はばっちりしてきました。




ひとまずホテルにチェックインすることに。メルキュールホテル。この辺のホテル、リゾート地なので雰囲気は悪くないんですがなんだかどうしても拭えない昭和感…。なんかいろいろ古くてちょっとサビれてる感が(失礼)。前はヒルトンに泊まったけど昭和感が同じだった…
次の日走った後シャワーを浴びたいので、チェックイン時にチェックアウトを12時から1時に変更して貰いました。追加料金は無し。



みんなお腹が激ヘリだっので、街をフラフラするも"もう、ここにしちゃお!"というノリで雰囲気の良さそうなN.O.32というレストランバーへ。とりあえずビール、い、一杯だけ!スターターにムール貝をシェア、メインにはマッシュポテトが付いてて走る前の炭水化物摂取にいいかな?(テキトウ、、ご飯のほうが良いと思う)とBBQ Pork Bellyを注文。普通に良い味でした。それよりもインテリアの雰囲気が良かった。





スーパーで明日の朝食を買って、ホテルに戻って、バーでもうい、一杯…だけ!今度はハーフパイントにして、そのあとは明日に備えてお開きに。(地味に皆仕事疲れがたまっててはっちゃける元気が無かった…)ホテル戻った後思いっきり寝落ちしていた夫と私…。


朝、いよいよメインイベント!前日スーパーで買ったフルーツと、シリアルバーをちょっとかじってあまりお腹いっぱいにならないように気をつけました。バナナはランナーっぽいから外せない


ホテルから会場のスタート地点へ徒歩で向かいました。天気予報通り天気悪っっっ!!!雨は、パラパラ振ったり止んだり。名所の時計台で待ち合わせしてるひと沢山。どんどん人が増えてきて緊張と共にワクワク。ランナーっぽいめちゃカッコいい脚✨してる人がいっぱいいて、ウットリ…😂


盛り上げ隊の方々 ハイタッチならずロータッチしてました


ゼッケンとかは事前に自宅に送られたので、特に手続きもせず申請した予想タイムのスタート地点で待ちます。風があって寒い!これ、じっとしてる応援隊の人のほうが寒くて大変そう!
ここで夫とお別れ。彼は特に応援しませんwwwので街にひとりで散策に行きましたw
友達とスタート前にとにかく楽しもう!自分のペースで!と励まし合い。前回の10マイルは1km6分で走ったので同じペース計算で2時間6分目標で。とにかく無理せずケガせず完走目指します。


いよいよスタート!参加人数が多いので私はスタート時間から6分位遅れてスタートライン越えました。これはゼッケンに付いてるチップでちゃんと記録されて差分計算されます。
友達は私より速いのでいつも通り結構早くから離れちゃいました。ここからは自分でどれだけやれるか。iPhoneを体に付けて、RunKeeperというアプリで5分起きにペースを音声で言ってくれるよう設定しました。
こんな大きい大会は初めて参加だったのですが、特に前半は人が固まりがちなので結構人が多くて道が狭いところもあって走りにくい!私を抜かしたい人、私が抜かしたい人、何度かぶつかっちゃたりしました。(もちろんお互い謝ります)



オフィシャルサイトのコース映像でイメトレはしてたのですが、比較的坂の無いコース。気温的には寒めで、それが走るには最適なのですが、風が強かった!!前半はとにかくペース飛ばさないようセーブしながら。10km-16km位までは結構向かい風でキツく、段々1km6分以上に失速してましたが、スピードダウンしてもできるだけ一定ペースになるよう気にしました。10マイル越えてからは人生最長距離です。心臓はまだ大丈夫だけど、脚にきてるのがだんだん分かりました。もう、単純に必要以上に酷使されてる感じ。昔初心者ミスで痛めた足の甲に違和感がでてきます(いつも走り過ぎるとこうなる)。その後はUターンして、今度は追い風に。同時に晴れ間も見えてきて海もよく見え17km位から後半凄く気持ちよかった!!もう写真は最後、ゴールの時は撮る元気ないと思いパチリ。



この辺のちょっと後で60歳くらいのおばあちゃんに抜かされました。まじっすか?!あんなおばあちゃんになりたい!!

コースのあちこちで歌や演奏で盛り上げてくれてます。
それに加え、ゴールに近づくにつれ、応援してくれる観客が増えてきました。お菓子配ってくれる人、掛け声かけてくれる人、サイドからハイタッチして!ポーズしてる可愛い子供たち💕あと200フィートだよ!と言われ、メートル法でお願いしますっ!と混乱する私w この時点で最高にフラフラではなかったので、やりすぎないよう(極端にやると脚つったり危ない)最後の500mくらいはダッシュして・・・ゴールしました!



Runkeeperをストップさせると、2時間2分、自分比で思ったより速く走れました!折角なら2時間切りたかったけど、、初ハーフ完走したので良しとします!終わった後には写真にあるような保温のシート配ってくれてました。ゴール近くで普段はあまり真面目にやらないストレッチを念入りに。メダルと、スポンサーのスナック貰ってフラフラ歩いてると友達と合流!彼は途中脚つってしまいましたが無事私より速く完走してました。
ホテル帰り途中、また天気がどんどん悪くなって私の帽子が飛ばされるlほどの風になってましたがもちろんまだまだ走ってる人がいました。がんばれ〜〜!

ウェブサイトに記録が残ります
ホテルで夫と合流、シャワーを浴びて、寝そべってやる系のストレッチをやってちょっと休憩してチェックアウト。今回のミッションのひとつ"走った後ビールを飲んでフィッシュアンドチップスを食べる"を実行します!疲れてて適当に近くの場所選んじゃいました…。"ここは、ビールありますか?!"としっかり確認して入店。店員さんと"マラソンしてきたの?あれって、賞金とかあるの?!✨"そういえば、知らない…。


暑くなく体力を必要以上に奪われなかったからなのか、あんまりお腹が空いてなかった私。いつも通りポテト残しました…。夫と友達はこの後アイス屋さんで乙女にアイス食べ、私が見守るという構図に。その後すぐ電車でロンドンに戻りました。

ハーフマラソンの目標が無くなったので今度はフル!とはしばらくならない・・かな?後日談があったので。暫くはゆーーーーっくりと負荷かけつつ体力増やしていきたいな。それにしても後半の気持ちよさは忘れがたい!走る人がどんどんハマっていく気持ちが少しわかります。

後日談:次の日そんなに筋肉痛が無かったので運動はせずとも調子に乗って歩きまくっていたら、その次の日火曜の歩き中に足の甲の外側に炎症のような痛みが!!数日歩くのも辛くて1週間最低限以外動かないようにしました。。

教訓:体をきちんと休ませる!!😭

No comments:

Post a Comment