CG study (After Effects, Nuke, Maya...), English study and more.

Tuesday, April 24, 2018

[海外生活] ボーンマス小旅行&運転デビュー

しばらく更新が止まっていました・・。

久々にまとまった休みが取れたので休息&リフレッシュ&運転初挑戦を兼ねて先週ボーンマスに3泊4日小旅行に行ってきました!

2月末に運転免許がとれたのですが(詳細はまた続き描いていきます)、免許を取りたいと思った理由の一つはアクセスしにくい場所に車で旅行に行けるようになりたい!というのもありました。それを早く実行に移したくての旅行です(笑)

初めての運転になるので、ベースとなる拠点から少しの運転で観たいところに行けるような旅行先・・・で探して、知り合いも住んでいるボーンマスに決定。ロンドンからボーンマスに車で行くと高速使って2時間以上になるので、最初からいきなりいっぱい運転するのはやめようと、ボーンマスまでは電車で行ってから、現地で車をレンタルすることに。

こっからは写真メインで。


初日。
ロンドンWaterloo駅からボーンマスへ。右側が旅行の参考にしたロードトリップの本




Bournemouth駅。



チェックインまで時間が早かったので荷物だけホテルに預けてすぐ前のビーチに。天気良!!



すぐそこにあったHarry Ramsden'sというところでフィッシュアンドチップスを持ち帰りで買って、ビーチで食べる。これがサクサクしてて美味しい!今まで食べたフィッシュアンドチップスの中で一番印象に残った。気に入ったのでまた最終日に食べることに。




まったりうろうろしてからチェックイン



街の方を散策。
St. Peter's Church





ゲーセン発見!海辺の街にはゲーセンがある法則。ダンレボ〜〜!



夜はこちらに住んでる日本人の知りあいに久々の再開@Cozy Club
こちらで元気に仕事して生活楽しんでるようで何より。




2日目。
レンタカーはこの日と、返却の時間に焦らないように次の日の分も予約。

免許取りたてドライバーでも借りられる会社が限られていたのでホテルからUberで10分ほど乗ってEnterpriseレンタカーへ。

レンタカーの行程すべてが初めて。こっちはマニュアル車がメインだけどわたしはオートマしか運転できないのでオートマレンタル。マニュアルよりレンタル代が高い。特に選択肢がなくてヒュンダイ。停止から発進の勢いが慣れない感じ以外は普通に乗りやすかった。お店の人と車の状態確認、傷確認。この写真があとで役に立つ カスタマーサポートを意識してるみたいでおすすめルート教えてくれたり雑談したり握手までされて良い感じの店員さんでした





速度制限60マイル70マイルの道が結構多くてヒ~となりましたが怪しい運転ながらも車載のナビについていったらすんなり40分ほどで目的地Lulworth coveにつきました。運転デビュー完了!!!曲がるとこ間違えたけどすぐ修正してくれたし。ナビ便利すぎる。



私のバイブル旅行本Lonely Planet England版(立ち読みした)のアドバイスにしたがって、ここから1マイルほど?ダードル・ドアまで歩いていきます。絶景!だけどこの辺だけものすごい強風。1年分の風受けた





観光案内に絶対載ってる写真のとこ(笑)に到着!波がけっこうあってドラマティック。インディアン美人も歌っちゃいます。(なんか撮影してた)




車を駐めたところに戻る。Lulworthの村。観光案内あり。ザ!イギリスのかわいい郊外の景色!カフェでお昼代わりにワッフル・・・
















ここから車で20分ほど行き、Corfe城へ。廃墟萌え(*°∀°)=3 ここの村をぷらっと見てたら夕方になってきたのでホテルに戻ることに。戻りは旦那さんに運転お願いしたけど外国運転初めてな彼は私とはまた違う種類の怪しい運転(笑)日本ではかなりマイナーなラウンドアバウト(環状交差点)が彼には初めてなので鬼門です。でも無事ホテルに付きました!



 


いろんな駐車場にあったpaybyphoneというシステム。スマホ使ってカード支払いできます






夜はホテルのビュッフェで済ませちゃいました。またスイーツ・・




3日目
2日目にメインで行きたいところに行ってしまったので、適当に観光場所を・・・かなり良い天気なので自然を楽しむためにBrown Sea Islandへ行くことに。せっかく車借りたので(笑)フェリー乗り場まで運転。フェリーは小さいので車は乗せられません。




この島はナショナルトラスト(イギリスの自然・歴史的建造物の保護団体)管轄で、入場料7ポンドほど。近隣ではあまり見られない野生動物や植物がいます
島はゆっくり歩いて2時間あれば回れる感じ。





人に慣れてる(笑)孔雀


名物?の赤リス、最後の最後に見れた!


ナショナルトラストモノポリー発見



ボーンマスの街に戻って、初めてのセルフガソリン入れをして、車無事返却。お店の人(借りたときとは違う担当者)との車の状態チェックで「傷がついてる」と言われたけど、借りた当日に撮っておいた写真をみせて「元からあったよ」と言うとすんなりオッケーといわれた

もう運転しないので休憩がてらパブで一杯!


歩いて街にむかってプラプラ。天気が良すぎてみんな外に出てくる出てくる。近くにボーンマス大学があるので学生らしき人が多い。しかし店はほとんど6時で閉まりだす・・・




またまた私のバイブルLonely Planetでおすすめされていたホテル近くのレストランへ行くことに。7時くらいに行くと予約を取ってなかったので「8時半なら席取れるよ」とお店の人に言われ、予約してそれまで海辺をプラプラ。サマータイムなのでまだまだ明るい。





レストランWest Beach。平日だけど結構人が入ってます。ネットで写真見て「これしかない!」と決めた(笑)シェア用シーフードプレートを注文。エビのグリルがおいしかった・・





最終日。3時過ぎに帰る予定なので遠出の予定はもう無し。
ホテル前のビーチで1時間レンタサイクル。この日はイギリス南部天気が最高に良い日でした。ボーンマスは23度ほど、ロンドンは異例の27度。

レンタサイクル店にあったマップ


あとはビーチでまったり。平日なのに、みんな働いてないの・・?と思うくらいけっこう人が(笑)







友人とまた再開して、初日に食べたフィッシュアンドチップスをちょっと遅めのランチとして店内で一緒に食べてるといい時間になったのでロンドンに帰還!


途中曇りもあったけど基本天気に恵まれた4日間でした〜!
また仕事がんばりま〜す...






No comments:

Post a Comment