CG study (After Effects, Nuke, Maya...), English study and more.
Back to my website
---http://www.shizukafolio.com

Sunday, July 17, 2016

[CG] Pixar in a boxは知識の宝庫!: Perlin noise

Khan AchademyのPixar in a boxにいつの間にかコンテンツが増えていたので”Effects”と”Patterns”を一通り見ました。めっちゃ優しく解説してくれててもたまに「?!?!?!」となって何回も見直したりしましたがこのビデオのおかげでCGの手続き型ノイズ生成に使われるPerlin noiseの仕組み(下記ビデオ引用)がもうちょっぴり深くわかりました!もちろんNukeやPhotoshopなどで2D画像処理にも使われています。 Pixar in a boxはCGにつながるテクノロジーの原理を優しく楽しく解説してくれています。各項目の後には理解できているかのクイズや触って体感できる単純化されたコントローラーもあり。いっぱいコンテンツがありこれからも増えていくようなので興味のあるカテゴリだけでも見てみることをお勧めします!


Perlin noise (1D): Explore how 2D curves can be added together to create more detailed patterns. Click here to play with the interactive used in this video.

Perlin noise (2D): Explore how 3D curves can be added together to create 2D noise. Click here to play with the interactive used in this video.
 
メモ:
elastisity 弾力性
net force 合力
Pythagorean theorem ぴさーごれぃあん すぃおれん)ピタゴラスの定理

No comments:

Post a Comment